『WP-DB Manager』でエラーが消えない!? ロリポップのレンタルサーバーでの解決方法

『WP-DB Manager』でエラーが消えない!? ロリポップのレンタルサーバーでの解決方法

WordPressのプラグインの『WP-DB Manager』とはバックアップを取っておくことのできるプラグインで、サイトのデザインが崩れてしまったり、せっかく書いた過去の記事を誤って削除してしまったなど・・

バックアップを行っておくことで、過去に遡りやり直すことができるようになります。

安全・安心のためにも是非導入しておきたいプラグインの一つです。

WP-DB Managerについての設定方法・使い方などは下記の記事で解説しています。

 

WP-DB Managerの設定の際に、上記の記事で解説している設定方法だけではエラー表示が消えない問題が一点あります。

ロリポップのレンタルサーバーを使っている人だけの特有のエラーがあるんですね(汗)

このサイトを運営しているサーバーもロリポップを使用しているので、この記事で解説しているように変更していただければエラー表示が消え正常に使えるようになります。

難しい変更ではないので参考にしてみてください。

 

エラーが消えない時の対処方法

WP-DB Managerを導入した際に、エラー表示が消えない場合はあなたの使用しているサーバーを確認してみましょう。

ロリポップのレンタルサーバーを使ってはいませんか?

ロリポップを使っている場合はデフォルト(初期設定)ではエラー表示される問題があります。そのエラー表示されている問題部分を変更するだけです。

まずはロリポップへログインしましょう。

plugin-wp-dbm2

ユーザー専用ページが開いたら、左側のメニューからWEBツールの上にカーソルを持っていき、開いたメニュー画面からPHP設定とクリックしていきます。

PHP設定画面からWordPressで使用しているドメインの設定変更へを選択します。

plugin-wp-dbm21

php.iniの設定という画面が開きます。下にスクロールしていくと、「■そのほか」という項目があります。

その項目のsafe_modeを確認します。「on」表示になっていると、WP-DB Managerの方にエラー表示が出てしまう原因となっています。「off」に変更しましょう。

plugin-wp-dbm22

変更を行った場合は、最下部のphp.iniを設定するをクリックして反映させましょう。

plugin-wp-dbm23

最後に念の為、確認を行いましょう。

WordPressの管理画面を開き、メニューの プラグインインストール済みプラグイン とクリックしていき、開いた画面にエラーの表示がされていなければOKです。

[記事公開日]2014/11/19
[最終更新日]2016/07/18

最新情報、定期購読にはFacebookページが便利です。

ブログ吹き出し使用素材1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

どれだけあるの!?無料(フリー)でアイコン素材がゲットできるサイト

どれだけあるの!?無料(フリー)でアイコン素材がゲットできるサイト

アイコンとは? まずはじめにアイコンとは、パソコンの操作を視覚的に判断する役割を果たしたり、操作を円滑にするために表示したり、ボタンなどの役…

おすすめ記事

Now!!

当サイトのテーマ(テンプレート)

WordPressテーマ「AN (tcd014)」
ページ上部へ戻る